2013年10月22日火曜日

リガでまさかの乗車拒否!

ロシアビザの受け取りがあるのでラトビアからリトアニアへ!

せっかく戻るのならカウナスで観光をしようと、昨日カウナス行きのチケット(11.9ラッツ)を買っていたので出発の20分前ぐらいにターミナルへ。

バスが来たのでチケットを見せるとパスポートの提示を求められたので、ヴィリニュスのロシア大使館にパスポートがあるという旨を伝え、パスポートのコピーと代理店のレターを見せる。

すると…

「パスポートがないのでムリ!」と言われ…

チケットにパスポートなし!と書かれ、乗車拒否!

無常すぎる。。。

来るときは問題なかったのに。。。

チケットオフィスやECOLINEのブースに行って事情を話すも「ムリ!」の一点張り。

そのうち、出発の時間になりバスは行ってしまいました。。。

返金を求めるも「お前が悪い」とのことで応じてもらえず。。。

11.9ラッツと言えば2300円ぐらい。
宿が6ラッツだったので2泊もできる大金なのに。。。

ツーリストインフォに行くと、パスポートなしでも乗せてくれるバスを探すしかないと言われ、ひとまず待機。

一時間後にカウナス経由でドイツに向かうバスがあるとのことで乗り場に行くと問題なくチケット(18ラッツ)を売ってくれました。

EUROLINEに感謝!

 

とりあえず乗れたので嬉しくて景色をぱちりぱちり。

そして、小説タイム。

小説の世界にどっぷりと浸かっていると出発から1時間半程で、まさかのパスポートコントロール!

ビビりながらパスポートのコピーと代理店のレターを出すと「オリジナルのパスポートを持たずに旅行をしたらダメだよ。覚えておくように。」と注意されただけでセーフ。

ホントにドキドキした。。。

計3時間40分でなんとかカウナスに到着!

まずは旧市街へ向かうメインロードの入口(?)となる…


聖ミカエル教会へ。

中には入ることができなく残念。

この教会の前からは…

かわいい街並みが旧市街まで一本道!

まっすぐ歩いていくと…

旧市庁舎に到着。

広場の前には…

イエズス教会!

聖堂内は…

壮大でした。

そして…

聖ペテロ&パウロ大聖堂へ。

大聖堂なので…

スゴイ!
彫刻で飾られた祭壇はホントにスゴかったです!

それだけでなく…



ひとつひとつがスゴい!

気付けば30分近く経ってました。。。

薄暗くなりつつあったので…

聖ギオルゲ教会へ。

内部は…







ステンドグラスが印象的でした。

他にも周りたい場所がありましたが教会でのんびりしすぎたのでタイムオーバー。

バスターミナルに戻りチケット(18リタス)を購入。

もうリトアニアなので何もビビることなく乗車してのんびりと過ごしていると1時間半でヴィリニュスに到着。

またもやA HOSTEL生活です。

1 件のコメント:

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

    返信削除